みんなの道路 8

先生今井です。

先日、一宮市道路課、維持課の方と話をしました。
クリニックまでお越しいただき、ありがとうございました。

提案に関して可否を練ったり
あらたなプランがでたりとしたのですが
その中で気になることが。

白線(またはペイント)を引く場合
車道となるような場所は5.5mを維持することが望ましいとされているそうです。
車が対向するときに白線をまたがないで済むようにする為です。

しかし
運転する方はわかると思いますが、5.5mの車線があるとスピードが出やすくなります。
しかし、対向時に巾を狭くして、すれ違い時には白線をまたぐという、ストレスがあるとスピードをだしにくくなります。
スピードを抑制したい住宅街や生活道路は、別の基準を設けてはと思いました。

Image3551
車道を確保するとこんな風になって、歩行者や自転車に白線をまたぐというストレスがかかります。
ここをオーバースピードで走る車は後を絶ちません。

読んでくれてありがとう
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA