☆花桃のお話☆

こんにちは、
スタッフの志智です。

しちさん

夏休みも間近になり、毎日暑い日が続いています。
体調を崩しやすいので気をつけて下さいね。

少し前のゴールデンウィークに、南信州阿智村の花桃の里へ行ってきました。
花桃1

私は、花桃がこれほど沢山咲いているのを見たのは初めてでした。
桜の花の満開も見事ですが、花桃も負けない程見応えががありました。
花桃2

一本の木に、白と淡いピンク、濃いピンクの三色の花がびっしりと咲いている木もあり、
本当に綺麗でした。
花桃3

花桃の里で売られていた、桃介もちです。
こし餡と粒餡で、皮がモチモチしたお餅のようなお饅頭です。
とても美味しかったです。
花桃4

ここから、すぐ近くにある桃介橋にも、いってきました。
電力王、福沢桃介が、水力発電開発の為に架けた、
全長247メートルの木造の吊り橋、これもまた、見事でした。
花桃5

皆さんも、来年春に是非一度、見に出掛けてみて下さい。
我が家にも、来年には花桃が咲くようにと、苗を買ってきて植えてみました。
花桃6

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA