☆ザ・ウィンザ–ホテルのお話☆

こんにちは。
一宮市 アイ 眼科 クリニック
スタッフの志智です。

しちさん

入学式、始業式も終わり新しい年度が始まりましたね。
体調に気をつけて頑張ってください。

私は三月の中頃に北海道にいってきました。
まだまだ雪が沢山残っており、時折雪も降った所もありましたが、
ほぼ晴天に恵まれました。

今回は、2008年に洞爺湖サミットが行われた、
ザ・ウインザーホテルに泊まってきました。

s1

ホテルに入ったらフルートとピアノの生演奏と、
ステキなウエルカムドリンクが迎えてくれました。

s2

洞爺湖と、太平洋の絶景が素晴らしいとは聞いていましたが、
ロビーからでも見事でした。

s3 - コピー

客室は湖側と海側の部屋があり、
どの部屋からも、洞爺湖か太平洋が見える部屋になっていました。
部屋は広々としてベットに寝転びながら、その景色を眺めるのは最高でした。
部屋のアメニティは、すべてブルガリのもので、
ちょっとリッチな気分になれました。
大浴場も、露天風呂もありましたが、客室から少し遠いのが難点でした。

夕食は、ホテルの飯島総理長のフレンチディナーをいただきました。

s4

見た目も美しく、味も最高に美味しかったです。
北海道産牛と無花果のパイ包み焼きは、無花果の甘さと肉の相性バツグンでした。

次の日、朝一番にはスノーモービルに乗ってホテルの周辺を回ってみました。

s5

北海道の富士山と呼ばれる、羊蹄山。
雲ひとつかかってなく、雄大な姿をみせてくれました。

s7

ホテル裏側には、太平洋が一望でき、遠くには、函館もうっすら見えました。

s8

最高のホテルに宿泊し、天候にも恵まれ、身も心もリフレッシュできた
素晴らしい旅行でした。

皆さんも機会があったら、出かけてみてください。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA