★デトックスのお話 1★

こんにちは!スタッフの橋口です。
 橋口さん
みなさんは、「デトックス」というと何を想像しますか?
私は、「デトックス」というと「毒・汗・岩盤浴」などを想像しますが・・
そこで、今日は「デトックス」についてお話をしたいと思います。

デトックスは「解毒」という意味で「出す」ことで体の働きを正常にもどす、
マイナスの健康法 「デトックス」は英語で「detox」と書き「解毒」を意味します。
日本では「浄化」「毒出し」といった言葉も同じような意味で使われていますが、
共通するのは、体にため込んでしまった有害物質や毒素を排出することで、
健康を取りもどすという考え方です。

3629c995062fec92

今までの健康法は、栄養を摂る、体によいものを食べるなど、不足しているものを
補うことにポイントがおかれていました。
デトックスは、その逆で、摂り過ぎて体の中で余ってしまったものを
処理することに着目したものです。
東洋医学などでも「余分なものを出せば健康になる」という考え方は
古くからありました。
その点からいうと、デトックスは決して新しくはないのですが、
最近、とても注目を浴びている健康法です。

top_illust

体にたまる「毒」とは脂肪、老廃物、ストレスなど、さまざまあります。
「毒」とは、体に害を及ぼすものすべてを指します。
残留農薬や車が出す排気ガスなども、確かに毒ですが、摂り過ぎて
体にたまってしまった脂肪、体内で処理し切れなかった老廃物なども毒。
活性酸素も毒の 1つです。
また、処理し切れずにため込んでしまったストレスも、心の毒といえます。

人間の体には、毒を処理して、便や尿、汗などとして、
体の外に出す機能が備わっています。
摂り過ぎてしまうと、この排出が追いつかなくなります。
また、排出する力が弱ければ、毒をため込みやすくなってしまうのです。
現代人の抱える心身の不調の多くは、こうしてためてしまった毒によるところが
大きいといえます。

f1220f2066dc5464

毒がたまった体では、いくら体によいといわれるものを摂っても、
有効に利用されません。
体の持つ本来の働きを取りもどすためには、まず、デトックスで
毒を出すことが大切なのです。

c740845b66be4476

「デトックス」って大事なんですね。
エアコンの効いた院内で、汗もかかず、車通勤で運動不足の私は、
きっと、たくさんの「毒」が溜まっていると思います!!
ついつい食べ過ぎてしまうこれからの季節に備え、
半身浴や岩盤浴・運動などで「毒」を排出するようにしたいと
思います。
みなさんも、「デトックス」してくださいね!!

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA