☆手作りバターのお話☆

こんにちは、スタッフの木野です。
きのさん
新しい年がスタートしました。皆様にとってすばらしい1年になりますように。
今年もよろしくお願いします。

先日まで、ス-パ-でバタ-が品薄状態となり
お店によっては品切れだったり
購入を制限する張り紙が貼ってあるところがありました。
そこで、手作りのバタ-が簡単に出来る事を知って作ってみました。
バタ-3
良く冷やした生クリ-ム200ml(乳脂肪分が35%以上のもの)を
ふたのついた容器に入れ5分~10分振るだけで出来ます。
私はペットボトルを使ってやってみました。
振りはじめはジャカジャカという感じですが、徐々に手応えを
感じるようになり音がしなくなったところで
フタをあけ割り箸などでかきまぜ
出てきた水分を容器から出す事を2~3回繰り返すと
待望のバタ-が出来ます。(途中少し塩をいれました)
バタ-へと変化していく様子と感触が楽しかったですよ。

バタ-が出来る理由は
クリ-ムの中に脂肪が入っていて、その脂肪はうすい膜で
囲まれているので振ると膜が破れて脂肪同士がつながり
振り続けると水分が離れて
もっと脂肪同士がくっつくからだそうです。
バタ-1
綺麗なバタ-の色をみて感動!
バタ-
味は市販のバタ-よりさっぱりしています。
バタ-2
そして名古屋といえば小倉ト-スト(笑)

レシピ通り簡単でおいしく作ることが出来ました。
機会があれば皆さんもお試し下さい。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

☆手作りバターのお話☆ への2件のコメント

  1. いまけん

    パンにも塗りやすそうでいいですね。小倉トーストも素晴らしい!

    返信

  2. staff

    いまけんさん、コメントありがとうございます。
    小倉トースト共感してくださってありがとうございます。
    おいしいものを食べるとしあわせになりますよね。
    これはぜひ食べたほうがいいと言う物があれば
    また教えてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA