☆ 奥琵琶湖の桜のお話 ☆

こんにちは。
スタッフの大嶋です。
おおしまさん

残念ながらこのあたりの桜の花は散ってしまいましたね。
奥琵琶湖畔は満開かも?とドライブに行ってきました。
海津1

滋賀県高島市マキノ町海津にある岩礁地帯海津大崎(かいづおおさき)。
「日本さくら名所100選」に選ばれており、琵琶湖八景の1つです。
樹齢70年を越える約800本の華麗なソメイヨシノが、
琵琶湖岸延々4kmにわたった見事な桜のトンネルになっています。
また琵琶湖からお花見船に乗ってお花見されている方もたくさん。
船から見る桜も素敵でしょうね。

海津2
最寄駅から遠いので、自家用車やバスでいらっしゃる方が多いようです。
道幅が狭く、歩道もない上歩行者や桜を撮影している方も多いので、それも
渋滞の原因でした。
平日だったのでマキノ駅ま近くまで行き、逆方面からの景色も
楽しむことができましたが、休日は一方通行の規制もあるようなので、
ご確認の上お出かけ下さいね。

次に琵琶湖パークウェイを走りました。
月出峠から菅浦をへて大浦に至る約18.8kmのドライブウェイに
樹齢20年から25年の桜が約4,000本!こちらもちょうど満開でした。
つづらお
先ほどの海津大崎とは違い、道幅も広く、四季折々の快適な
ドライブを楽しめます。冬季は雪が多いため閉鎖になるようです。
つづら尾崎展望台から見渡す奥琵琶湖と竹生島の眺望は最高です。
駐車場は混んでいましたが、京都、大阪、滋賀ナンバーばかりでした。

どうぶつの森
この展望台には「どうぶつの森」もありました。
休日には子どもさんたちで賑わうようですが、今日は寂しげです、、、

帰り道の桜を見て来ましたが、岐阜県不破郡垂井町ぐらいまでは満開、
大垣あたりになるとかなり散っていました。
少し足を延ばして、今年最後の桜を楽しんでみてはいかがでしょうか?

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA