☆日本抗加齢医学会のお話☆

こんにちは、スタッフの鍋田です。

なべたさん
7月に入り、梅雨明けが待たれる昨今です。
今年の七夕のお天気はどうでしょうか。
星空の下で織り姫と彦星が会えるといいですね。

さて、先日、福岡国際会議場で行われた「第15回日本抗加齢医学会総会」
に院長のご厚意で参加させていただきました。
1

アンチエイジングにはとても興味があったので、
事前に頂いていた抄録を読んで、あらかじめ聞きたいシンポジウムや
セミナーを決めておき、その会場に入り聴講してきました。

選んだシンポジウムの中には難しいお話もありましたが、
1時間があっという間に感じるほど聞き入ってしまうものばかりでした。

ランチョンセミナーにも参加して、アンチエイジングのお弁当を頂きました。
普段の食事に取り入れられたらいいなと思いながら頂きました。
2

光と影の力をうまく使ったメイク、そうではないメイクを顔の半分ずつで
実演したレクチャーもありました。ご本人の許可を頂いたので
写真を載せさせていただきます。
3

「クッキングパパ」でおなじみの漫画家、うえやまとち氏による
簡単アンチエイジングメニューも勉強になりました。
4

国際会議場の外には福岡ならではの屋台もたくさん並んでいました。
写真は、まだ朝早い開店前の様子です。
5

ラーメンなど食べてみたかったのですが、お腹が一杯だったので、
福岡の酪農家の方が生産された、水を一滴も加えない生乳のみを使った
ヨーグルトを飲んでみました。とっても濃くておいしかったです。

夜は院長が海鮮料理のお店に連れて行ってくださいました。
私がとても楽しみにしていた博多一本槍 イカ活き造り!
さっきまで水槽で泳いでいたイカがおさしみになって登場!!
6

透き通った身は光を帯びてキラキラと輝き、その透明さに驚きました。
イカの目にちょっとレモン汁を搾ってみるとクネクネと動き、
またまた驚きました。イカ用の甘めのしょうゆをつけていただきました。

スーパーで売っているイカとは全然違い、新鮮な身はコリコリの食感で、
噛めば噛むほど甘みが追いかけてきました。
半分を天ぷらにしていただきましたが、天ぷらでもコリコリ感は残っていて
とてもおいしかったです。
院長、ごちそうさまでした。ありがとうございました。

今回初めて抗加齢医学会に参加させていただき、医学、運動、栄養の
すてきな連携について大変勉強になりました。
アンチエイジングを真剣に考えなければいけない年頃なので、
今後も参加させていただける機会がありましたら、ぜひ参加したいと
思います。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA