◆屋台のお話◆

こんにちは、視能訓練士の福森です
ふくもりさん
梅雨に入り天気が変わりやすい日々が続いていますが
この時期を過ぎれば…そう、夏です!

夏と言えば?そう、屋台ですね!

というわけで、本日は先日行った屋台のお話をします(^o^)
訪れたのは扶桑町の役場で開催されていたイベント
ここで当院の元事務長が屋台を開くと聞き、勇んで行ってまいりました
NEC_3786
販売していたのは「亀山味噌焼きうどん」と「たません」
普通の焼きうどんとどう違うのかなと思いながら1つ購入
作っている最中から漂う味噌とニンニクの香りが猛烈に食欲をそそります!
NEC_3785
一口食べたら、謳い文句通りの甘辛い味噌にニンニクの風味が
とってもきいてて凄く美味しい!やみつきになる味です!
ご飯のおかずにしたくなるような、少し濃い目の味付けもGOOD!
大量購入される方も多くいて、これだけ美味しければぺろっと
食べれてしまうのも納得です
機会があればぜひ食してみてくださいね(^v^)

※たませんも買おうと並び直したら長蛇の列になってしまったので
たません調理中のダンディな元事務長の写真だけお見せします(笑)
NEC_3788

 

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

◆屋台のお話◆ への1件のコメント

  1. いまけん

    ブログに書いてくれてありがとう~~~
    そして、来てくれてホントにホントにありがとう。嬉しかったですよ~
    また何か機会があれば宜しく!
    ダンディいまけん(笑

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA