パパからもらった宝もの

日本再生医療学会総会の市民講座として
メディカルミュージカルをやるというので見てきました。

IMGP1638

原作は慶應大学の眼科教授、坪田一男先生。
坪田先生が東京歯科大勤務時代に見学に行かせていただきましたが
アグレッシブでなんでもチャレンジする姿勢に影響を受けました。
あの頃から独自のアイバンク計画は進んでいたんですよね。

場所は渋谷の東京児童会館
IMGP1629

上映中の写真はないのでHPをご覧下さい。
http://www.wakasa.jp/musical/index.html

シートは前から3番目という特等席。
映像では伝えることのできない
舞台の迫力を感じました。

内容は大変わかりやすく
アイバンク、移植の現状や病気、現場のことなど伝わったと思います。

IMGP1630
休憩時間にはブルブルくんが場をなごませていました。

秋には京都での公演もあるそうなので
興味のある方は是非いってみてください。
 
 
 

渋谷の自転車もついでにチェック。色に気を使ったオシャレ自転車が多いですね。
IMGP1620
IMGP1621
IMGP1619

東急ハンズではオリジナルバイクやカラーパーツ、DURA-ACEも売ってました。
IMGP1623
IMGP1624
IMGP1625

また車道を走る自転車の多さも印象的でした。
車も自転車がいて当たり前という感じで
幅寄せやクラクションもありませんでした。

早く、愛知もそうならないかなあ。

ランキング登録しています
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA