◆あられのお話◆

視能訓練士の福森です、こんにちは(・∀・)
日が落ちるのも早くなっていき、もうすっかり秋模様ですね★

秋と言えば食欲の秋!
そんな折に先日、患者様のお母様から「あられ」をいただきました。
そこで今日は、三重県で食べられているという「あられ」の食べ方をご紹介します!
(秘密の県民ショーというTV番組でやっていたので知っている方も多いはず♪)

1.まず「あられ」と「塩昆布」を用意する
NEC_3817
「あられ」は実際にテレビ番組内で紹介されていたものと同じものをいただきました。
どうもありがとうございます!!!!

2.「あられ」に「塩昆布」を乗っける
NEC_3823
業務終了後にスタッフ全員で食べたので、紙コップに入れています(・ω・)

3.お湯をかける
NEC_3824
「あられ」も「塩昆布」も、しなしなになってきています。おいしそうです!

4.食べる
…食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れていました(=_=;)

「あられ」がお湯によってふやけることで量が増えたように感じ、少しの量でも
お腹いっぱいになってしまいました☆
もち米から作られている「あられ」は腹持ちも良いし、
小腹がすいた時には良いおやつになりそうです♪
体も温まるし、これからの時期にはぴったりな食べ方ではないでしょうか?:wink:
ぜひ三重県民の方以外も試してみてくださいね☆

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA