★とびっこのお話★

こんにちは!看護師の松原です。
松原さん

皆さんはゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
私は実家の北海道に帰省しました。

やっぱり北海道は食べ物が美味しいですね♪
実家でお寿司を食べました。
tobikko2

ところで、お寿司のネタである「とびっこ」をご存知でしょうか?
北海道ではメジャーな寿司ネタですが、
こちらでは、あまり馴染みがないと聞いて、驚きました。
つぶつぶしていて、美味しいですよ♪

それでは、今回はとびっこについての豆知識をご紹介します★

≪栄養素≫
ビタミンEを多く含み、
セレンと呼ばれる栄養素とともに抗酸化作用が期待されます。
ほかにも、白身魚にあまり含まれないナイアシンを多く含んでいます。
アセトアルデヒドを分解する作用があるので、
二日酔い防止に効果があります。
お酒のおつまみに、とびっこは最適です。

≪とびっこって何?≫
“とびっこ”とはトビウオ(飛魚)の卵を加工したものです。
100_0100

イクラより小粒で透き通った黄金色の小さい球状の卵の集合体で、
サイズはおよその直径で1ミリ前後、噛むと粒がはじける感触を楽しめます。
お主に寿司ネタとして利用され、ちらし寿司や軍艦巻きで食べられます。
現在はインドネシアなどの南方海域からの輸入品が多く、
別名“ゴールデンキャビア”とも呼ばれ、
黒く着色した製品は人工キャビアとして利用されています。

≪美味しい食べ方≫
お寿司のネタとして食べるのはもちろん、
北海道料理のように温かいご飯の上に乗せて
“とびっこ丼”として食べて頂くのもお進めです。
c0124511_23533044
その他には、マヨネーズにとびっこを混ぜ、
お好みの野菜を添えて、「冷や奴のとびっこかけ」なども美味しく召し上がれます。

皆さんもぜひ、機会があればとびっこを食べてみて下さいね♪

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA