みんなの道路 12

先生今井です。

休日に名古屋・伏見にサイクリングに行きました。
お目当ては
Image495
Y’s Road 名古屋です。

ロード、ピスト、MTB、折りたたみの完成車が
所狭しと並べられていました。
実車を見るにはいいですね。

近くにはモンシュシュがあります。
Image493
今回は場所を確認しただけでしたが、機会があればゆっくりお茶でもしたいですね。

そして、伏見といえば悪名高き自転車道があります。
Image491
ぱっと見は、歩行者、自動車と分離されていて使いやすそうな自転車レーンに見えます。
しかし、一方通行ではないので、結構なスピードで対向車とすれ違うことになり怖いです。
また、自転車道を作る際は、自動車道との間に視覚的に遮るものを作らないほうが
車から常に意識できて安全なのですが、ここではフェンスをつくって物理的、心理的に隔離しています。

そして一番の問題は
Image492
交差点の処理です。
直進するためには、一回左に曲がって、横断歩道の自転車帯を通って、右に曲がる必要があります。
車道を走っていれば、直進するには苦労しないのに
上記のようなコースを通るため、左折の車には気をつけないと危険です。
そのためか、写真のように歩道を走る人の方が多かったのが印象的でした。

せっかくスペースを確保したのですから
使いやすいように変更してはどうかと思いました。
そうしないと、いつまでも自転車道の反面教師としての役割しかありません。

読んでくれてありがとう
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

みんなの道路 12 への2件のコメント

  1. カツヒコ

    会社のすぐ横まで来てたのですね。
    寄ってくれれば〜

    Y’s Roadに行こう行こうと思ってますが、
    なかなか行けません。
    近所すぎるとこんなもんかな?

    返信

  2. jin

    >カツヒコさん

    今度は寄りますね。
    いつでもいけると思うとそんなもんでしょうか。
    完成車ばかりなので、目の保養になります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA