☆旭山動物園号のお話☆

こんにちは、スタッフの山田です。
山田さん

ここ最近は日を追うごとに、少しずつ秋らしくなってきましたね。
今年は猛暑で大変でしたね。
そんな今年の暑~い夏休みに、北海道に行ってきました。
少しお話をしたいと思います。

北海道に行ったら一度は行ってみたかったのが、
TVや雑誌でも有名な旭山動物園です。
旅行日の2週間前位になり、慌てて『北海道』の旅行雑誌を購入しました。
まず、当日どのように旭山動物園まで行こうか計画を立てることに。
当初からレンタカーを借りようと思っていたのですが、
北海道はやっぱり広いですね、下調べ不足だったせいもあり、
宿泊場所の札幌から車で片道3時間はかかる距離です。
なんとか時間短縮を図りたいと思って旅行雑誌をパラパラ見ていたら
【旭山動物園号】というなんとも魅力的な電車が目にとまりました。
title

列車自体が色鮮やかな動物たちでペイントされています。
車内にも白くまのぬいぐるみが置いてある1両まるごとキッズスペース専用車両や、
pointPh01_2
「ハグハグチェア」と名前だけでもキュートなのですが、大きなぬいぐるみが
まるごと座席になって各車両ごとに配置してあるのです。
IMG_0584
どうしてもこの電車に子供を乗せてあげたいな、と思い、
(ホントは何がなんでも自分が乗りたかったのですが・・・)
座席指定を予約しようと思いました。
ところが、旅行会社に問い合わせても夏休みということもありすでに満席・・・。
自分でJRからネット予約をしようと検索しても満席・・・。
こんなことなら早く計画立てたら良かった・・・。
でも乗れない、と言われると意地でも乗りたくなりませんか?
毎日キャンセルが出ないかとネットで空席検索を地道にしていたら、
なんと「空席」が出て予約を取ることができました。
当日は想像以上にステキな電車で子供たちも大満足。
全車両のハグハグチェアと記念撮影をし、旭山駅まであっという間の1時間30分でした。
IMG_0570IMG_0593IMG_0565
この他にもライオン、ヤマアラシなど、全部で8種類くらいはありました。

最後に乗車の記念に乗車証明書をもらうことができました。
IMG_0583

私達は写真を撮ったり、景色を眺めたりするのに夢中で見れなかったのですが、
車内では紙芝居や動物園クイズなども催しているそうです。
旭川から先はレンタカーに乗り換えて旭山動物園まで30分くらいでした。
直行バスも旭山駅→旭山動物園まで随時出ているようです。
ぜひ皆さんも旭山動物園に行く機会があれば是非乗ってみてくださいね。

次回は目的地の旭山動物園でのお話をしたいと思います。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA