◆ワックのお話◆

視能訓練士の福森です、こんにちは。
福森
だんだん風が冷たくなってきて、もう秋だなぁと実感しています。

寒いのが苦手な私はこの時期から少しずつ外出を避け、
自宅でPCやゲームをしていることが多くなってきます笑。
夢中になってやっていると気付いたら2~3時間経っていたなんて経験も
数え切れず…(皆さんもこんな経験ないですか?)
そんな時は、目がずーんと重くなって疲れていることが多いです。

そこで、当院にも置いてある「ワック」を使って、こんなことを行ってみました!
※ワック…長時間の近業作業などでこり固まった目の緊張をほぐす器械
D-5000 AUTO

『ワックを行う前と後で、どれくらい近視の度合いが変わるのか!?』
さて、どうなったと思いますか?

まず、ある日のワック前の私の目の度数はこちら↓
NEC_6155 2
数字が大きいほど屈折異常が強いのですが、これはかなりの強度近視です…
今までは乱視もこんなになかったと思っていたのに、結構ありますね(´・ω・`)
ちょっと落胆しながらも気を取り直し、ワックを行ってみました。
ワック後の私の目の度数↓
NEC_6156
おおおおおおお!!!!!(゜∀゜)
効果の度合いは人や日によってまちまちなのですが、
この日はワックを5分間覗いただけで近視が-0.50~-0.75Dも軽減しました!
何か嬉しい!!!
乱視も少しだけ変化があったかな…?

別の日にも再度行ってみました☆
この日は仕事でPCをたくさん使った後だったので、近視の度数が
いつもよりえらいことになっていましたが…
左がワック前、右がワック後です↓
NEC_6157 2
おおおおおおおおおおおお!!!!(*゜∀゜*)
この日も両眼とも近視が-0.50Dも減っている!!!!!!
乱視に変化は見られませんでしたが、ワックの凄さは
ご理解いただけたかと思います!!!
(ワックを行って近視が治ったわけではありません:sad:
過剰に働いていた目の筋肉をリラックスさせて、
本来の目の状態に戻っていっているだけですのでお間違えのないよう…)

ちなみに、PCや近見作業をしていない時の度数はこれくらいです
NEC_6158
1枚上の値とは結構違いますよね!!
本来はこの度数くらいの近視が、近見作業やPC・ゲームなどをすることで
目が疲労して、一時的に度数が強くなってしまうのです。
この状態を毎日続けていたりすると、目が近くにピントを合わせようと順応していき
近視が進んでいってしまいます(´・ω・)
日常生活の改善(読書や勉強は休憩を挟みながら行う、姿勢を正す、
ゲームなどを長時間やりすぎないなど…)を図ると共に
ワックを行って近視の進行を予防したり遅くしたりしていきましょう

ちなみにワックは近視予防以外に疲れ目にも効きますので、
近見作業の多いお仕事をされている方も機会がありましたら一度
試してみてくださいね♪



クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA