★りんご狩りのお話★

こんにちは!スタッフの橋口です。
橋口さん
秋は、旅行や行楽には最適な季節ですね。
みなさんは、どこかにお出かけしましたか?
私は、週末「りんご狩り」に行ってきました。
image
場所は、長野県飯田市です。
毎年、この時期になると、りんご狩りが我が家の恒例行事となっています。
飯田市には、たくさんの農園があり、どこにしようかと迷ってしまうほどです。
今年は、柴本農園さんに行くことにしました。
受付を済ませると、小さなコップに入ったりんごジュースをいただきました。
03b0fc3ea44a18a4これが甘くておいしい♪
帰りに買おうと、決めました。
この農園は、今まで行った農園に比べ、傾斜が少なく、
テーブル・椅子などが、各スペースごとに用意されていました。
年配の方や、お子様連れの方たちも安心です。
今までの所は、「ござ」だったので、前日に雨が降った時などは、
ござを敷く場所を考えなければなりませんでした。
今回は、椅子だったので、りんごを狩りに行く時、いちいち靴を
履かなくてもよくて楽でした。
バーベQもでき(持ち込み可)わんちゃんもOKなので、
たくさんの人が楽しそうに、のんびりと過ごしていました。
農園の方も、みなとても親切で、りんごの種類や味、取り方など
丁寧に教えてくれました。
農園には、10種類ほどのりんごの木があり、一宮市のスーパーでは
見かけないりんごがたくさんありました。
9fab3f91318d69a4
今は、北斗・秋映・王林・シナノスイート・シナノゴールドです。
大人数で行くと、たくさんの種類を少しずつ食べることができるので
自分の気に入ったりんごがどの種類かがわかります。
入園料は、大人525円(時間は無制限)
持ち帰りのりんごは、重さによって値段が決まっています。
私は、甘くて酸味の少ないりんごが好きなので、北斗と王林にしました。
その他に、シナノスイート・シナノゴールドなど合わせて8個を買いました。
帰りに、鳥がつついて傷がつき売れなくなってしまったりんごを
おまけに4個いただきました。
家に帰って夕食後に食べたら、すごく甘くて美味しかったです。
りんご狩りの後は、車で10分ほどのところにある
こだわりのお蕎麦やさんで、「鴨つけそば」をいただきました。
f5601c40b283b1c8
そして、温泉に入り帰りました。
5bf1ad0bb46f10e4
露天風呂から見える紅葉がとても綺麗で、癒されました。
みなさんも、りんご狩りに行ってみてはいかがでしょう♪

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA