◆残念なサービスのお話4◆

こんにちは、視能訓練士の福森です。
福森
夏真っ盛りですね!猛暑が続いていて、毎日しんどいです…
節電も大切ですが、自分の体調とよく相談をして、
ほどほどの対策をしていきましょう♪

少し前に久しぶりに友達と3人でお買い物をしてきました。
学生時代に何度となく訪れていた商店街だったので、
懐かしくなってとってもテンションが上がってしまいました☆

お昼頃に向かったこともあり、着いてすぐにご飯屋さんに入りました。
そこはいつも混んでいるお店でなかなか行く機会を逃していたのですが、
その日はたまたますぐに3人で座れるということだったので店内に入りました。
カフェ
内装もおしゃれな感じでメニューを選んでいると、店員さんがお水を持ってきてくれました。
パスタとドリンク・ケーキのセットを頼んだのですが、
友達の頼んだケーキは今日もう売り切れてしまったと言われてしまいました。
別のものを注文し、しばし待機…

パスタが来てさぁ食べようと思ったら、スプーン・フォークが2セットのみ(-_-;)
フォーク・スプーン
3人で来ているのは分かっているはずなのにね、と店員さんを呼んで持ってきてもらいました。

ご飯はとてもおいしかったのですが、友達のご飯のお皿の縁が欠けていました…
「災難だね…」と言った後に確認をしたら、私のお皿も欠けていました…
この時点で相当な不信感を抱いてしまい、さっさと食べてお店を出ようという
空気になり、ケーキとドリンクを早々と持ってきてもらいました。

…今度はドリンクの入ったコップにひどい水垢がついていて、
手もつけたくなくなりました。
ジュース
食欲も失せ、無言でお店を出て行きました。
お会計の時の態度も決して良いと思えるものではなく、事務的に処理しましたと
いう感じ(-_-)
お釣りを渡す時に手を添えてくれたりもせず、それ以前に笑顔もなく、
もうこのお店には二度と来ることはないんだろうなと思いました。

せっかく提供される料理がおいしくても、サービスが良くないと
こんなにも不快になってしまうものかと感じたサービスでした。
私も、患者さんに「先生の診察は良かったけど、スタッフの対応が~…」と
思われないような医療サービスを提供していきたいです。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA