羽二重くるみのお話☆

こんにちはスタッフの山田です。
山田さん
運動会シーズン、スポーツの秋、そして食欲の秋ですね。
先日、福井県にお出掛けされた先生から、珍しいお土産を頂きました。

福井県では銘菓としてお馴染みらしいのですが、スタッフは全く知りませんでした。
福井県勝山市に本店がある【はや川】というお菓子屋さんの銘菓です。
第22回全国菓子大博覧会で内閣総理大臣賞を受賞しているそうです。
kurumi06

このお菓子がまた、独特な食感でとても驚きました。
一般的に羽二重餅といったら、柔らかい半透明のお餅を想像しますよね。
この羽二重餅に香ばしい胡桃が入っています。
kurumi
さらにクレープの皮のようなものと、この羽二重餅がミルフィーユのように
層になっているので、食べた時に不思議な食感を生み出しています。
パッケージは和菓子のようで、食べてみると洋菓子のような。
ほんのりした甘みとモチモチ感、あっさりしていて、何個でも食べられそうな
とぅても美味しいお菓子でした。
1個100円 6個箱入り630円とお値段もリーズナブルですよ。

お取り寄せもしているようなので皆さんも一度お試し下さいね。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA