★藤子・F・不二雄ミュージアムのお話★

こんにちは、スタッフの松原です。

松原さん

雪がちらつく日もあり寒いですね。
この前はマンションの立体駐車場が凍結し、車が出せませんでした(泣)
早く暖かくなってほしいです!

それでは、今回は藤子・F・不二雄ミュージアムについてのお話です。
写真 12-01-12 15 56 08

神奈川県にある、藤子・F・不二雄ミュージアム。
去年の9月にオープンしたばかりです。
駅のローソンも、写真ででは分かりにくいですが、
藤子・F・不二雄先生のキャラクター達が描かれています。
雰囲気が出ていて、テンションが上がりますよ★
写真 12-01-12 16 13 35

駅から15分位歩きます。
ミュージアムに近づくにつれ、
ドラえもんの手が道案内してくれます。
写真 12-01-12 15 58 03

バスもかわいいですね♪
写真 12-01-12 12 16 55

ミュージアム内は、藤子・F・不二雄先生直筆の原画や
漫画の誕生ストーリー、先生の人柄にまつわるエピソードの展示などなど
見て、聞いて、読んで…と、子供はもちろん、大人も楽しめます。
大ファンの私は、展示物を見て感動して泣いてしまいました★
(展示は撮影NGでした)

ミュージアム内には
写真撮影可能ポイントもいくつかありました。
写真 12-01-12 15 18 14

ファンの間では有名な「きれいなジャイアン」です。
写真 12-01-12 13 45 56
ジャイアンはすぐに泉に沈んでしまうので、
撮影のタイミングが難しかったです。

次回は、ミュージアム内にあるカフェについて
ご紹介したいと思います♪

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA