☆日本昭和村のお話☆

こんにちは。スタッフの岩田です。
いわたさん
暖かくなり昼間は汗ばむ日もでてきましたね。

春休みに岐阜県美濃加茂市にある日本昭和村に出掛けてきました。
120402_1452171
日本昭和村は入口を入ると
昭和30年代のなつかしい里山風景が広がっています。
私が行った時はまだ桜も咲いてなく、
花を咲かせている木も少なくて残念でしたが
季節によっては色とりどりの草花を見ることができるそうです。

お店がいくつかあり、
なつかしいおもちゃや駄菓子が売ってるお店もあります。
10円、20円のお菓子やベーゴマ、けんだま、メンコなどが売っていて
なつかしくてたくさん買ってしまいました。
ラムネやアイスキャンディーも売っていました。

120402_1055161
紙芝居もやっていましたよ。

体験できる施設もたくさんあります。
万華鏡作り、はたおり、パン&バター作り、籐クラフト体験など他にも
いろいろあります。

私が行くと必ずと言っていいほど体験してくるのが、マグカップやお皿に
好きな絵を描ける陶芸絵付け体験です。
120402_135159
絵付けたマグカップやお皿は焼きあがったら宅配もしてくれます。
先日、家に焼きあがったものが届いていました。
どんな風に焼きあがってくるのか毎回楽しみです。

陶芸には土から自分のオリジナルの器を作ることができる体験もあります。
スタッフの方が丁寧に教えてくださるので初心者でも大丈夫だと思います。

園内を一周するバスや羊、ヤギ、ミニブタなどかわいい動物たちを
見ることが出来る自然ふれあいゾーンなど
まだまだたくさん楽しめることがあります。
120402_1359561

もうすぐゴールデンウィーク、皆さんもよかったら
タイムスリップしに行ってみて下さい。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA