☆献血ルームのお話☆

こんにちは、スタッフの木野です。
きのさん
まだまだ日中は暑い日が続いていますね。
体調をくずさないようお気を付け下さい。

先日、初めて献血ルームへ行って来ました。
私が行ったのは新岐阜献血ルームです。
日曜日ということもあって待合室はたくさんの方がいました。

献血される方が気分良くリラックスして献血が出来るようにと、
お菓子やマンガの本、水分補給の自販機が置いてあります。
ruumusyasin2
小さなお子さんを連れた家族連れの方もいて
アットホームな空間に少し驚きましたが、
身近に感じることができました。

ここでは輸血に伴う副作用を少なくするために
全血では400mlのみの受付だったので、
今回は主人だけ献血する事になりました。
ruumusyasin3
献血後にはキャンペーン中ということで、ミニハーゲンダッツがもらえました。
さらに記念品も選んでもらうことが出来ました。
SH3J0115
また、占いやアロマハンドトリートメントのイベントも
曜日によって開催されているそうです。

献血は16~69才までの健康な人であれば、
どなたでも出来る身近なボランティアです。
移動献血車などを見かけたら今度は献血をしたいと思います。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA