MTB ニ之瀬

やまめの学校でマサル先生にMTBに乗るよう指導されたので
MTBで二の瀬へ行ってきました。

ちなみにやまめポジションというと
8006
こんなイメージをもつ人も多いでしょうが

今のカエルバイクは
Image132
こんな感じです。

これは骨盤を立てる癖のついた、僕のためにマサル先生の考えてくれた
いわば やまめ乗り養成ギプス です。
高く近いハンドルだと骨盤が立ってしまうのですが
これだと骨盤を倒さないと腕が伸びきってしまいます。
これに乗って骨盤を倒す癖をつけています。

この日は
ひこさんと、けんきちさんと、テツさんというころがり練にしては大人数です。
Image1331

Image134
やまめで教わった八の字でウォーミングアップしてから出発です。

ルートは水晶の湯Pを8時半頃出発→二之瀬→山頂→水汲み場→登り返し南谷林道
(通称:いまけんロード)入口&降下開始→南関線exit→登り返し分岐の鳥居→
林道探索→行き止まり登り返し鳥居分岐→南関線exit→南濃ドライブイン(昼食)→
水晶の湯in→某所に寄り道して→帰宅

二の瀬、ヒルクライムは
けんきち、自分、テツ、ひこの順で順当な結果に。
しかし、全体的にタイム差が縮まっています。
ひこさんの成長はすごいですね。
テツさんは王滝燃え尽き症候群で、あまり乗っていなかったのに速かったです。

山頂公園でくつろいだ後は
林道のダウンヒルです。
ダブルトラックですが、岐阜の山らしく岩がころがっていて転ぶと痛そうです。
ふもとの西濃コンクリまで降りたら、今来た道を登り返します。
途中、横道に入ってルート散策しながら
下りの数倍の時間をかけて頂上広場に戻ってきました。

ちょうどお昼だったので
再び、林道ダウンヒル後に食事予定としました。
お昼を楽しみに下り始めると

Image135
テツさんが転倒していました。
幸い骨まではいってないので、消毒と絆創膏を貼って、無事下山できました。

お昼は養老ドライブインで
Image136
しょうが焼き定食です。
王滝完走を目指すひこさんは小チャーハンでダイエット中です。

この後は水晶の湯でまったり疲れを癒し、
テツさんの傷が思ったより深かったので、クリニックによって縫合しておきました。
昔、整形外科の研修やっていたので、これくらいはいつでもやります。

みなさん、お疲れ様でした。
エンデューロの練習にいいルートが見つかりました。
次回からはタイム測ってみたいと思います。

週末は天気が微妙ですが
可児の山を走る予定です。

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

MTB ニ之瀬 への6件のコメント

  1. カツヒコ

    お疲れ様でした~

    メチャメチャきつかったです。
    が、また行きたいですね~
    宜しくお願いします。

    返信

  2. ばけらった

    お疲れ様でした。
    やまめ行ってきました。びっくりです。

    膝も調子良いのでまたよろしくお願いします。
    朝練も再開しようかな。

    返信

  3. jin

    >カツヒコさん

    定番コースになりそうですね。
    またよろしくお願いします。

    >ばけらったさん

    やまめマジックにかかられたようで。
    膝、よかったですね。

    返信

  4. スーパーhiroちゃん

    MTBで二之瀬と言うだけですごく大変そうに思えるのは素人でしょうか?(笑)
    やまめのまとめも 過去記事を目を皿のようにして とりこぼしの無いようにじっくり見ています♪  自己流で解釈して疑問に思ってたことが多々あったのですが 納得できました ありがとうございます^^
    ジンさん 眼科の院長先生なのに縫合も出来ちゃうんですね やっぱお医者さんて すごい! 

    返信

  5. jin

    >hiroちゃん
    楽するダンシングは調子いかがですか。
    今度おしえてくださいね。
    きっとやまめと共通するところありますよ。

    返信

  6. スーパーhiroちゃん

    そうですね♪ また二之瀬も行きたいと思ってるので ご一緒しましょうね♪
    (^o^)/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA