投票整理券が届きました

先生今井です。

消費税増税が今回の選挙の争点とマスコミが報じていますが
増税した分は何に使うのかが今一わからないですね。

例えば、社会福祉のためにしか使わないという目的税なら理解を得られますが
お金が足りないから増税となると、無駄使い廃止、議員定数削減が先となり理解が得られにくいと思います。

今回は後者のような気がしますが、コストに関するお役所の意識と民間の意識の差は
あれだけ事業仕分けされても変わっていないようで
今日気になったのはコレです

Image561

投票日を知らせる、コレやテレビCM、街宣車、はたして必要でしょうか?
投開票にかかる人件費は、ネットによる投票で軽減できないのでしょうか。
ちなみに2003年の衆議院解散・総選挙の経費は、760億円だったといわれます。
財政破綻といいながら、国家予算90兆円の1%弱も使うとは....
 
 

読んでくれてありがとう
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA