☆横浜アンパンマンこどもミュージアムのお話☆

こんにちは、スタッフの鍋田です。

なべたさん
 
空も高くなり秋が感じられるようになりましたね。
去る7月15日、16日 横浜スタジアムでKinKi Kids 20周年ファンパーティーが
開催されました。本来SMAPファンの私ですが、SMAPのいない今は、
後輩の活躍を応援しよう!!ということで、いってきました。
当日は堂本剛くんが突発性難聴のため、彼のみライブ映像での出演でしたが、
ジャニーズ軍団の応援出場もあり、楽しいコンサートとなりました。
image1%20(2)[1]

せっかく横浜にいるので定番の中華街、赤レンガなどを散策し、他に…と
思いついたのがこちら、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールです。
image2%20(2)[2]

三重県桑名市にも名古屋アンパンマンこどもミュージアム&モールはありますが、
なんと横浜はショッピングモールへの入場は無料なのです。
お目当ては「ジャムおじさんのパン工場」!!
image3%20(2)[1]

店内1階ではたくさんのキャラクターパンが並んでいて、
どれにしようか迷いながら、いくつか買って、2階の喫茶コーナーで
ドリンクと共に食べてみました。
image3[1]

アンパンマンは北海道産のあずきがたっぷり使われたつぶあんでした。

ジャムおじさんは優しい味のイチゴジャムが詰まったパンでした。

食パンマンはメープルシロップとカスタードクリームがはさんでありました。
(名古屋ではあんバターらしいです。)

ばいきんまんの中身はハヒフヘホー!ブルーベリージャムでした。

ドキンちゃんはドキッとおいしいイチゴフロマージュクリーム入りでした。

メロンパンナちゃんは中でとろけたメープルマーガリンのおいしさに
メロメロになるメロンパンでした。

フランクはジューシーなソーセージの総菜パンでした。

どのお顔もクオリティが高く、味だけでなく目でも楽しめるパンでした。
image1[1]

カレーパンマンは味がなんとなく想像できるので、あえてやめましたが、
めいけんチーズを食べ忘れたことに後で気づいたので、次機会があれば
食べてみたいと思います。

クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA