☆グアム島旅行のお話☆

こんにちは、スタッフの関野です

せきのさん

 

連休のご予定はいかがでしょうか?
今回はまとまった休みがあるので、計画も
楽しいことと思います。

今回私は、グアム島に行ったときのお話を
させていただきます。

グアム島は、日本の淡路島とほぼ同じ面積で、
3時間半のフライトで、時差が1時間と身体が
楽に行くことができました。
元日本兵の横井庄一さんが、潜伏していたことを
覚えている方もいらっしゃるかと思います。
タロフォフォの滝公園に、洞窟のレプリカが
残されていました。

観光と買い物は、バスがとても便利で、
行き先によっては無料なので助かりました。

宿泊は、ハイアットリージェンシーで、
熱帯庭園にはきれいな鳥がたくさんいて、
肩に乗せてももらえます。
ジムもあります。

 

ホテルのプールで泳ぐのもよし、そこから
パウダーサンドを歩いて青い海に出て泳ぐもよし。
透明な水なので、魚と一緒に泳げます。

食べるものすべて美味しく、夜歩いていても安心で、
また行きたいです。

皆さんも休暇をお楽しみくださり、
お土産話を聞かせていただけたら、幸いです。

クリックすると、順位がアップしますので、
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください