☆眼精疲労についてのお話☆

こんにちは!スタッフの橋口です!
みなさんは最近、眼が疲れたなぁ~とか、肩がこるなぁ~などと感じる事は
ありませんか?
私はPCのせいか、眼の疲れと肩こりがひどいのです・・・
そこで、今日は眼の疲れ(眼精疲労)についてお話しますね。

眼精疲労の主な症状は、眼の疲れ・痛み・かすみ・充血・しょぼしょぼする
眼が重いなどです。
ひどくなると、肩こり・倦怠感・頭痛・めまい・吐き気など体にも症状が現れます。
眼精疲労で、体に異常が現れる理由として、物が見にくくなるため
よく見ようとして不自然な姿勢をとり、肩こりを引き起こしたり、
眼を凝らしたりすることによる緊張の連続が、頭痛やめまい・倦怠感の
原因になっている事があるようです。
さらに精神的ストレスによって、眼と体の不調が同じ理由で同時に
起きている可能性もあります。

今日は、今すぐできる疲れ目対策をご紹介します。
★目の体操
 両目を見開いて、上下左右に大きく回します。
 右回りと左回りを数回ずつ行ったら、目を閉じて少し休みます。
★ツボマッサージ
 目の回りの骨を指で押さえ、気持ちいいと感じるところを見つけて
 強く押してください。ただし、眼球を押さえつけないようにしてください。
 こめかみや首筋には、目の疲れや肩こりのツボがあります。
 美容院に行くと、シャンプー後などに、こめかみをギュッと
 押さえてくれます。また、頭皮のマッサージなどもしてくれますね。
 私は美容院でシャンプースパをしたり(リラックスできて気持ちいいですよ♪)
 頭皮マッサージなどしてもらいます。
 先日、美容師さんに、自宅でできる市販のトリートメントスパがあると聞いて、
 早速購入し、使ってみました。シャンプー後にトリートメントを適量髪につけ、
 指で頭皮をマッサージするというものです。地肌がスーっとして頭が軽くなる
 感じがして気持ちよかったです。
tubometsukare
特にここのツボを押すと良いみたいです。
★温める
 温かいタオルをまぶたの上にのせる
 入浴時、まぶたの上部分に温かいシャワーを数分間あてる

目の疲れや肩こりが気になる方は是非お試しくださいね!

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA