目を若々しく保つお話・・・その①

こんにちは、スタッフの井手です。

今日は、目を若々しく保つ方法についていくつかお話したいと思います。

日頃から意識していれば、出来ることなので、皆さんも実行してみて下さいね☆

まず、

 ①たっぷり水分を摂る事
            水分をたっぷり摂る事は、体内の老廃物や、 不要物の排出を促し、
            生活習慣病の予防にも役立ちます。
            例えば体重60kgの人で1日2リットル、
     体重の約30分の1が目安です。
     のどの乾きを感じなくても意識的に水分を摂りましょう。
     ストレスを感じた時も水を飲むと心が落ち着いたりもしますよ!

②深い呼吸を心がける
     深い呼吸は、全身の細胞を活性化させ、免疫力を高めてくれます。
     また、横隔膜が自律神経を刺激するので、血行が促進され、
     内臓の働きも活発になります。(腹式呼吸が効果的♪)

③睡眠を十分にとる
     睡眠不足は、体に様々な悪影響をもたらします。
     特に、ドライアイの人にとって寝不足は大敵!
     目の乾燥が悪化します。

④適度な運動を習慣づける
     運動は、脂肪を燃やす、心肺機能を高める、筋肉をつける、
     骨密度を上げる、ストレスを減らすなど、
     心身両面によい影響を及ぼします。
     急いで結果を求めると長続きしないので、
     まずは、5分のストレッチから始めてみてはいかが?

このブログを機に、私自身も出来ることから始めたいと思います。

薬に頼ることなく、若さを保てるなんて素敵ですよね☆

   次回、またこの続きをお話しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA