★ウイルスのお話★

こんにちは!スタッフの橋口です!
今日はウイルスについてお話しますね。

ウイルスとは、人間の肉眼では見ることができない微生物の一種です。
インフルエンザの要因がウイルスであることは、ご存知かと思いますが
よくひきがちな風邪も、80~90%はウイルスが要因なんですよ。
ウイルスは、自らの力で増殖できない代わりに、他の生物に寄生して
子孫を増やします。
3904d64d10ef8af0
増殖だけでなく、移動も自分の力でできず、
人間の服についたほこりや動物の毛などにくっついたり、感染者の咳や
くしゃみの飛沫に乗じていきます。
着地した時点で目標となる生物の中に侵入する機会をじっと待っています。

ひとたび感染すれば、人から人へとさらに感染し、嬉しくない流行を
巻き起こす要注意なウイルスたち。
ウイルスに負けない体でいるためには、風邪薬よりも、体が本来持つ
免疫力を高めることこそ何よりの特効薬なのです。
同じ日に同じ場所で過ごしたのに、風邪をひいてしまう人と、なんともない
人がいるのは、それぞれの体調はもちろん、免疫力(抵抗力)に
大きな差があることが考えられます。

免疫力を高めるには、免疫細胞の構成成分であるタンパク質を
しっかり摂ることが第一です。
また、キノコ類やビタミン・ミネラル・ショウガなども
免疫機能を維持するために必要です。
kinoko
免疫機能が備わっていても、生活習慣が乱れていては、本来の
機能を十分に発揮できません。
そこにつけこんでくるのがウイルスです。
この時期は、粘膜の乾燥や寒さからウイルスが
体内に侵入しやすい流行期なので、ちょっとした油断で風邪を
ひいてしまいがちです。
疲れたと感じたら無理をせず、ゆっくり休むこと。
そして温かい飲み物を飲んで、体をあたためましょう。

みなさん、ウイルスに負けない体をつくりましょうね!!

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA