ストレッチのお話☆

こんにちは、スタッフの山田です。

最近は朝も冷え込み、布団からなかなか出づらい日もあると思います。
子供にもつい、「いつまで布団でモゾモゾしてるの?早く起きなさい!」
なんて言う事も。
でも、意外なことに朝起きだす前に布団の中でモゾモゾすることは
体にいいんですよ☆
ただし、モゾモゾと丸まっていることではなく、モゾモゾしながら
体の筋を伸ばす事=ストレッチ、の事なのですが。

106歳の嘉森ツルさんという女性がいらっしゃいます。
「100歳まで生きる秘訣は何ですか?」と聞いたところ、
「朝一番に布団の上で体を動かすことです。」といわれました。

睡眠は身体のリペアのために必要で、アンチエイジング的にも重要な行為
ですが、ずっと同じ姿勢が続くために筋肉が硬くなりやすいのです。
とくに腰痛もちの人は起きてすぐ動き出すと、ぎっくり腰などになりやすいのです。
骨折してそのまま寝たきりになってしまった方には、
朝起きてすぐの転倒が多いといわれます。
目が覚めたらまずストレッチすることは理にかなっているといえます。
05_ill002

ストレッチは事故防止になるのはもちろん、腰痛や膝痛の予防にも効果的です。
例えば、本を読んでいるときに肩を回す、首を伸ばす、脚を広げるなど
するだけでも良いのです。
st44_2
椅子に座ったままでも、手首やひじ、膝の裏を伸ばしたり、
足首のストレッチは出来ます。
seat004_1

ぜひ皆さんも健康のためにいろいろな場面でストレッチしてみてくださいね 😛

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA