焼尻島のお話☆

こんにちは、看護師の松原です。

皆さんはお盆休み、どのように過ごしましたか?

私は実家がある北海道(札幌)に帰省しました。

札幌は最高気温が22、23度だったので夜は長袖が必要な程涼しかったです。

帰省してから4日目。事前の計画通り、親戚6人が集まり、

朝4時半に札幌を出発し、北西の方角へ車を進め、

羽幌町(札幌から高速に乗り3時間程かかります)に到着。

そこからフェリーに1時間乗り、焼尻島という島でサイクリングをしてきました。

焼尻島は、島の周囲が12km、

島の道路を一周すると10kmという小さな島ですが

オンコの森の中、谷の橋を渡り、めん羊放牧が一面に広がる中を走り抜け、

海岸線をのんびり眺めながら走り、時には神社の石段で休憩し…と、

とにかく自然が豊かで、北海道らしい景色ばかり。
20080816

合計5時間はサイクリングしたのですが、時が経つのがあっという間でした。

サイクリングは有酸素運動であり、生活習慣病予防において

非常に有効性が高く、1日20分程の自転車運動(時速16km未満)を

毎日続けると、1か月で1~2%の内臓脂肪が減少するそうです。

また、時速16km未満のサイクリングで、

体重が50kgの人だと1時間で165kcal、60kgの人で195kcal、

70kgの人で225kcal、80kgの人で255kcalの

エネルギー量を消費するそうです。

私は焼尻島でうに丼、アイスクリーム、お菓子、など

消費したカロリー以上にたくさん食べてしまったので、

脂肪が逆についてしまったと思います(泣)。

サイクリングは、ウォーキングでは感じられない

スピード感があり、爽快感が得られます。

これから秋になり、紅葉シーズンですね!

天気の良い日は、健康のためにも自転車で少し遠出してみてはいかがですか?

ただ、「食欲の秋」なので、食べ過ぎには注意して下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA