ホスピタリティ・マナー 研修に参加しました☆

こんにちは。看護師の松原です。

木曜日は休診日でしたが、私たちスタッフは
ホスピタリティ・マナーの研修に参加させていただきました。
指導して下さったのは、マナー講師の三厨万妃江(みくりや まきえ)先生です。
三厨先生は、全国各地でマナーの講演・研修、
また、執筆活動もなさっている方です。

ホスピタリティとは、「おもてなしの心」という意味で用いられます。
動作や言葉という「かたち」だけのマナーではなく、
「心配り・気遣いで相手を気持ちよくしたい」という
「ホスピタリティの心」があふれたマナーを学び、
それが患者様に伝わるように
トレーニングしようというのが今回の研修の目的です。

スタッフ全員が三厨先生著書の「ホスピタリティの心で変わる 大人のマナー」を
事前に熟読し、研修に参加しました。
まずは基本となる挨拶・身だしなみ・言葉遣いなどを学びました。
普段、自分たちは「これで正しいだろう」と思っている
敬語や会釈の仕方が、実は誤った使い方をしていたり、
身だしなみについても「今のままで本当にいいのだろうか」と
皆で話し合い、もう一度改めることができました。

また、ロールプレイング方式で、
電話対応・受付対応・問診のとり方・診察室での対応などを、
患者さん・受付・検査員・医師役をスタッフ同士で演じて、
その様子をビデオテープに録画し、
後で自分たちの対応を客観的に見つめ直すという事も行いました。
ビデオテープを見て皆で話し合うことによって、普段は気付かないことも
発見することが出来、とても貴重な時間となりました。
Image0791

今回の研修で学んだことを十分に発揮して、皆さんに
「何かあったときはまたこの病院にかかりたい」と思っていただけるように
スタッフ全員でホスピタリティあふれる接遇応対をしていきたいと思います。

今回の研修をご指導して下さった三厨先生のホームページは下記から
アクセスできます。興味のある方はぜひクリックしてください!
http://ameblo.jp/m-mikuriya/day-20081030.html

↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ

ホスピタリティ・マナー 研修に参加しました☆ への2件のコメント

  1. 三厨 万妃江

    こんにちは、三厨です。
    みなさん、お疲れ様でした。
    また、ブログにアップしていただいて、ありがとうございます。

    そうか~と思ったことを、
    文字にしてまとめてみると、また、深まりますものね。
    すばらしいです。

    これからも皆さんで話し合って、
    患者さんから信頼していただける、
    クリニックであり続けてくださいね。

    応援しています!

    返信

  2. admin

    >三厨先生
    いつでもホスピタリティの心を忘れずに
    スタッフ一同、一丸となって頑張っていきたいと思います。
    研修でのご指導、本当にありがとうございました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA