総上昇1500m

いってきましたニ之瀬×2
ひそかにgiro de YOROと名づけたこのコース
面白かったけど体へのダメージもかなりでした。

当日はクレール平田に集合。
メンバーはかんさんと当院の患者さんのひこさん、ばけさんです。
いつものように駒野を目指してスタートです。
2
気持ちいい秋空の下、ペダルもくるくる回ります。

程なく、ニ之瀬入り口に到着。
今日は先が長いのでタイムアタックはせず各自のペースで登ります。
Image0901
といっても、同じくらいの力同士、一緒に走れば自然にペースは上がります。
ばけさんとラスト500mまで併走していましたが
コース斜度を間違えて、もうこの先は緩いはずと思ってスパートしたら
目の前にもう一回キツイのぼりがあってここで力尽きました。
タイムは29分20秒と前回に比べればよいのですがベストには程遠いですね。

山頂休憩もほどほどに三重側に下りて、関が原を目指します。
6
水嶺湖、昭和音楽村、緑の村公園を通り
Image0911
多良峡で休憩です。(よいこはマネしちゃだめですよ)

関が原IC横から養老、駒野までは農道でローテーションの練習をしました。
風が強く一人だと30km/hですが、ローテーションすると35km/hで走れました。
ただローテーションすると楽できるはずが、なぜかすごく疲れました。

駒野まで戻ったら、かんさんは午後から用事があってお帰りです。お疲れ様でした。

Image0901
ニ枚目と同じ写真です。再びここをのぼります。

15
二回目なのでのんびり登るはずが、途中で見かけたローディ2人とバケさんで四つ巴のバトルに。
二度目のニ之瀬も思いっきり消耗しました。

21
二回目は三重側に下りて多度を目指します。
こちらはアップダウンの高速コース、じわじわと疲れがたまってきます。
12月の長良川クリテの下見に木曽三川公園へ

25
木曽三川公園でたっぷり休憩中にこんな看板見つけました。気をつけないといけませんね。

23
ここまでくればクレールまであと少し。再びローテーション練習しながら35km/h前後で走ります。
風が強くてきつかったなあ。

最後は木曽川サイクリングコースを通ってクレールに到着。
走行距離115km 総上昇量1500m 走行時間5時間26分 休憩入れると7時間弱でした。
このコース距離のわりに疲れるコースでした。

ランキング登録しています。
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
当日は疲れで21時には寝てしまい、翌日は全身筋肉痛でした。

総上昇1500m への2件のコメント

  1. ばけらった

    距離と上昇量の割には疲れましたねー。
    もうちょっと余裕かと思いましたがボクも太ももが筋肉痛になりました。

    でも楽しかったです。次回はちゃんとタイムアタックしたいと思います。

    返信

  2. admin

    >ばけさん
    太ももが筋肉痛ですか、いいですね。
    踏み込んでる自分はふくらはぎが筋肉痛でした  😥

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA