一宮市道路課の方と

先生今井です。

機会があれば自転車の有効性など広めているのですが
同時に自転車に乗る上でルールも広めています。

それは左側通行と原則車道通行です。

これは、せっかくの楽しい自転車で事故を起こさないためにも
必要なルールなのですが、守られていないのが現状です。

これには利用者が法律を知らないというソフト面の問題もありますが
同時に、どこを走るべきかという基準を示さない道路が作られているという
ハード面の問題があります。

実は、以前から機会をみては、市役所にメールしたり、投書箱を利用したりと
意見を言っていたのですが、本日、道路課の方と話す機会を作っていただけました。

道路課の主査、副主査が当院までいらっしゃって下さりました。
まず、現状について話があり
歩行者と自転車の事故(しかも重大な)が増えている。
そこで歩行者道、自転車道の見直し工事をしている。
いろいろ考えた結果、現在の歩道上に自転車道をつくる形になったとのことでした。

樹木やフェンスなど既存のものを活かそうとすれば
車道と歩道の分離するしかないとなるようです。
この制限の中で道路を使う人間が共存できる方法と
どうすれば、左側、車道通行を周知できるかについて
一時間以上、相談させていただきました。

これから作られる道路がどのようになるか期待です。
来年には松浦眼科の前の歩道を工事するので
そこが試金石となりそうです。
ここでは自転車は一宮駅から北へのはずですが
かなりの自転車が逆走しています。

道路課の方々、長い時間お話をさせていただきありがとうございました。
今回の収穫は市役所の方が、お役所仕事でなく
市民のためにいい道をつくろうと考えていること
そのために、市民の意見を聞きたがっているということがわかったことです。

*残念ながら県や国が管轄している道は対象外なので
今後は別方面にも訴えていく必要がありそうです。

ランキング登録しています。
↓クリックすると、順位がアップしますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

一宮市道路課の方と への2件のコメント

  1. カツヒコ

    今井先生も、一宮市役所の方もエライですね~
    一宮市の今後に期待です。

    皆さん
    信号は守りましょうね。
    名古屋市内で信号を守っているのは、
    私と小学生だけです。
    左右確認してから信号無視する人はまだ可愛いです。
    確認を一切しないで信号無視し、クラクションを鳴らされると
    逆ギレする大人ばかりです。
    いつからでしょうか・・・

    返信

  2. jin

    >カツヒコさん

    信号無視は怖いね。
    交差点は徐行じゃないとどっちもあぶないですよね。

    また自転車道、歩道の件については
    このブログでも時々出していきますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA